スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【B×3.D】について

一昨年、いやかなり以前よりボディの制作について考えていたのですが
いざ制作となると、もの凄く時間も掛かるのが頭の中にあったので、
中々重い腰を上げる事ができずでしたが
去年より新しい事に取り組みたい!という思いが積もりに積もって
手を動かした次第です。

【B×3.D】
本来、何も肌に着用しない場合には、胸は自然に
垂れ下がっているものなのですが
「B×3.D.#A01」はコスチュームを着用する事を前提に考え、
胸をリフトアップした造形に制作しました。
「Big・Bust・Body for Dress」の略

とはいえ、100人居れば100通りの、オッパイがある訳で
1つに定めて造形するってのも難しいもので、後は好み?
何度も平に削ったり、盛ったりの繰り返しの末、この形にしたのですが
完成後は、いつもの如く100%の納得をする訳も無く....
更にもっと!を追求する訳ですよ...(´・ω・)

12_20090319213754.jpg

ボディは、腕、足を除きほぼ原型を取り留めていません。
いつぞやの、ZC GIRLのところに元の形がありますが
胴体を固定するのって、いかがなモノ?と
試しにZCを手にした時に、どう撮っても美しく無いボディで
尚かつ固定されていて、求めていたものと違い
固定する事に不安もあったのだけど

【B×3.D】に関しては、まぁ...自分の好みなボディバランスって事もあって
固定した胴体は、ヘッド、腕、足、足先の表情から
様々なポーズも違和感無く表現できるのでは...と思います。
とはいえ、体を捻ったり、反ったりなんてのは無理ですがね。
コレはコレで、胴体の関節というネックな部分を
取り払ったボディとして1体あると面白いんじゃないでしょうか。

本当は、もっとこうリアルを追求も考えたのだけど
腕や足の造形に合わせると、そこだけリアル過ぎてもね。
と、程々に仕上げました。

コスチュームを制作する上で、胴の関節がネックで
ある程度制限されるコス制作でしたが、これで少しだけ幅が広がり
今まで着せれなかった、三角ビキニなんかもね♪

Comment

Comment Form
公開設定

My mini city
mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。